産業オートメーションの生産性向上プラットフォーム
スターウォーズのC-3POは600万の言語と暗号に堪能だと言います。しかし、彼やR2-D2は70年代のハリウッドが描いた空想上のロボットにすぎません。シリコンバレーを拠点とする現代のFetch Roboticsは本物です。ロボット工学を活用して、商業・産業環境での働き方に革命を起こします。Fetch Roboticsのロボットはとても知的で機能的ですが、そのソリューションの成功には、クラウドベースのフリート管理ソフトウェアシステムFetchCore™も重要な役割を果たしています。常に先を見据えるロボット研究者は、FetchCore™のための強力な新機能の設計を構想しました。ロボットのタスク作成とスケジューリングをシンプルに制御する機能です。Fetch RoboticsはCognianceと連携・協力して、その機能を迅速に市場に投入しました。
インテリジェントなロボットをもっとスマートに
Fetch Roboticsは倉庫管理や社内ロジスティクス市場向けに、自律型のモバイルロボットソリューションを開発・製造しています。すべての設計と組み立てを米国内で行うメイド・イン・USAのシステムですが、技術革新はグローバルです。ロボット倉庫業務を合理化するための新しいプラットフォームを構築するパートナーを探していたFetch Roboticsは、Cognianceの実績ある製品開発技術を活用しようと考えました。そのプラットフォームに不可欠な要素は、ロボットを適切に管理するためのFetchCoreと、新しいTaskbuilderコンポーネントです。
極めて重要な新機能
ユーザーがロボットのタスクを構成し、スケジューリングし、カスタマイズできるよう、CognianceはTaskbuilderモジュールを作成し、それをFetchCoreアプリケーションに組み込む仕事に着手。革新的なソフトウェア開発、厳格な品質保証、適材適所のプロジェクト管理により、価値ある新機能をFetchCoreプロジェクトにもたらしました。Fetch Roboticsのチームと緊密に連携することで、Cognianceはロボットのデータ収集ルート定義ツール、ロボットキューイング機能、行き先グループ管理ツール、柔軟な条件分岐を可能にする新しい「条件付きアクション」機能など、FetchCoreの最先端の機能を開発しました。

Fetch Roboticsのチームと緊密に連携することで、Cognianceはロボットのデータ収集ルート定義ツール、ロボットキューイング機能、行き先グループ管理ツール、柔軟な条件分岐を可能にする新しい「条件付きアクション」機能など、FetchCoreの最先端の機能を開発しました。
ロボ・イノベーションによるインダストリアル・ワークプレースの変革
遠く離れた銀河まで旅することなく、さまざまな経済分野での可能性があるインテリジェントオートメーションの未来はすでに現実となって存在しています。Fetch Roboticsのロボット工学における深い知見を駆使し、急速に進歩するオートメーションやロボット技術を取り込み、時間とコストの節約を実現、顧客を成功に導いています。FetchCore製品に対するCognianceの専門的な取り組みは、価値のある新たな機能を迅速に市場にもたらし、Fetch Robotics社をイノベーションの最前線に位置付ける上で、大きな役割を果たしました。
ロボ・イノベーションによる産業現場の変革
Cognianceはこのプロジェクトを誇りに思っています。私たちの社内開発プロセス、アーキテクチャのビジョン、積極的なアプローチ、実績ある技術スキル、そしてFetch Roboticsのチームと緊密に連携する能力のどれもが高いレベルにあると証明できたからです。
Cognianceは、人々を中心としたアプローチをとる設計・
デザイン主導のテクノロジーイノベーション企業です。
企業としての価値を重要視し、お客様に貢献します。
Trianglesvg
All in or nothing
ただ控えめにしていることで世界を変えた人はいません。真の進化を生産するために、「すべてやれることを実行する」ことが重要と私たちは考えます。最初のスケッチの段階から最終納品まで、私たちが持つ力のすべて、そしてそれ以上のものをご提供できるよう努めます。
Lshape
People first
既存の知識や自身の行動パターンに固執すると、設計やデザインに間違いをきたすことがあります。テクノロジーを中心に検討すると、本来の重要なことを見失ってしまいがちです。そのため、私たちは「ピープルファースト」を指針にし、顧客にとって何がベストなのかを常に考察します。
Circle
Good enough is never good enough
あらゆる顧客、プロセスにおいて自分たちの仕事を改善することに誇りを持ち、私たちは常に野心的であることに努めます。お客様だけでなく、私たちの製品やソリューションを実際にご利用になる人々にご満足いただけるまで、絶えず努力を重ねます。
Cube
Real solutions to real challenges
私たちは日夜、意味のあるインパクトをもたらすソリューションをいかに生み出すかを考察しています。お客様と協業により適切なソリューションを設計し、現在を、そして未来を生きる人々の生活にポジティブな影響を与えたいと考えています。

この事例をシェアする